40代に教えたい株をより積み立てNISAを選ぶ3つのメリット

56歳の私が当ブログを読んでくださる40代の読者に教えたいことがある。

 

それは…株式投資はやめておけ!

 

マジでやめておいた方が良いと思う、日経は下がる一方だし、気になって仕事もおろそかになるわけ。
おまけに元本は減る恐れがあるし、実際俺は減らしているし(笑)

まあ才能があればいいけど…ないない!

 

じゃあなにすればいいのか?

問題はそこなんだよね!

 

でもここは一択しかないと思うんです。

それは投資信託であり、積み立てNISAです。

今回は老後のことをぼんやり考えている40代の皆さんに、NISAを始める3つのメリットをお伝えします!

NISAは儲かっても税金かからない

まず株式投資など一般の資産運用は儲かった場合は20%程度の税金がかかります。

せっかく必死に自分のお金で100万円儲けても、20万円は税金で消えるわけです。

ところがNISAは非課税です!

同じことをしても非課税!

使わなきゃ損!

ってことで気になったらこちらをお読みください。
40代にしておきたい4つのことを50代の俺が教えよう

NISAは分散投資なので安心かも

NISAはね…元本保証はありません!

 

悲しいけどこれが現実なのよね

 

運用して利益が出るかどうかは、あなたが選んだファンド(銘柄)しだいです。

でも積み立てNISAの場合は、高い時も安い時も継続的に購入して運用するので、平均して元本割れは考えにくいです。

実際に私も、コロナショックで一度は元本割れまで激落した積み立てNISAも、今では運用益が20%以上まで復活しています。

まあコロナショックはまじでショックでした(笑)

NISAは難しい米国株で稼げる

そして一番おススメなのは、アツいと言われる米国株もNISAで任せておけば良いということ!

NISAには今大人気のS&P500もあるので、そこの投資しておけばほぼOK!とも言えるわけです。

 

でもS&P500が大失速したらどうなるんだろう?

そんな一抹の不安もありますが…私もほぼ全力で投資しています(笑)

経済が停滞して未来が見えない日本企業よりも、今後も明るいアメリカや世界の企業に年できるのも大きなメリットです。

40代に日本株よりNISAを勧める理由

さて、まとめです。

まあメリットは沢山書いたので分かると思いますが、これを40代に勧めるのは…今から20年以上もNISAで運用できるって事です。

NISAの枠に収まらなければ投資信託もいける!

20年間も複利で運用すればどうなるのか?

 

ちなみに40歳から毎月2万円を、積み立てNISAを8%の複利で運用したら…

最終積立額は19,020,528円です。

元金は600万円で、運用収益は1302万円!

 

こちらでも同じようなこと書いていますが(笑)ぜひぜひ読んでください!
40代にしておきたい4つのことを50代の俺が教えよう

 

まあ色々と好き勝手書いていますが…40代に言いたい!
今始めましょう!時間は大きな味方です!

じゃないと俺みたいな50代になるぞ(笑)

コメント

  1. […] こちらでも詳しく書いているので参考にしてください。 40代に教えたい株をより積み立てNISAを選ぶ3つのメリット […]

タイトルとURLをコピーしました